カテゴリー別アーカイブ: 町並み・まちづくりレクチャー

八女福島町並み・まちづくり勉強会 大都市圏との連携による空き家再生の仕組み -富山県南砺市城端のケース-

松井さん講演会

現在まさに社会的問題となっている空き家への対応ですが、八女福島では、10年以上前から行政職員を中心としたNPO八女町家再生応援団と建築技能集団であるNPO八女町並みデザイン研究会が両輪となって空き家となった町家の再生が行われてきました。現在、これら活動が第2、3世代へと引き継がれ、進化していると思われます。

一方で、富山県の内陸部にある南砺市城端では、地域外部に住む応援団の職能(建築や不動産、弁護士など)を上手く活用した空き家再生が進められようとしています。主に首都圏在住者を巻き込みながら進められている、八女福島とは少し違う城端の空き家再生の仕組みを紹介することで、八女福島と城端の空き家再生を進展させるヒントを一緒に見つけられればと思います。

講師:松井大輔 氏(新潟大学工学部建設学科助教)

*参加費無料・申込不要です。
*終了後に同会場にて懇親会(参加費実費)を行います。松井さん他、関わられている全国のプロジェクト紹介(花街など)をいただく予定です!
*会場は人数に限りがあります。お早めにお越しください。また、畳敷になりますので、ご容赦願います。

主催:NPO法人 八女空き家再生スイッチ
共催:八女福島町並み保存会

八女福島の町並み 修理・修景事業見学会 ご案内

昨年度に改修された町家等の修理・修景事業見学会を開催します。普段は見れない内部見学、職人による説明もありますので、この機会にぜひご参加下さい。

日時:平成28年6月5日(日)10:00〜
集合場所:八女伝統工芸館 北側(八女市本町2-123-2)
*事前申込は不要です。

<主催:八女福島町並み保存会>

チラシPDFデータはこちら

Print

これからの八女福島を語る パネルディスカッション開催

八女ふるさと塾主催のパネルディスカッションのご案内です。
「これからの八女福島を語る ~町並み保存活用の現場とその手法~」

日時:平成28年6月5日(日)15:00〜17:30
場所:福島八幡宮 儀式殿
参加費無料、定員50名

第1部 基調講演
北島力(NPO八女町家再生応援団 副代表)
「八女福島20年の軌跡 実践から見えてきたもの」

第2部 パネルディスカッション
パネリスト 北島力(前掲)
パネリスト 中島孝行(八女ふるさと塾代表世話人/NPO八女町並みデザイン研究会 理事長)
コーディネーター 中島宏典(NPO八女空き家再生スイッチ 事務局長/八女市地域おこし協力隊)

チラシPDFデータはこちら

A4たて_20160605furusato-01

8/1(土)開催「八女福島まちづくりレクチャー」世界遺産合掌街道の広域観光の取組みと城端での先駆的な空き家スキーム

thumb_IMG_9752_1024
富山県の南西部に位置し、世界遺産である五箇山・白川郷とも連携して活動をされている、南砺(なんと)市の城端(じょうはな)の山口さんを講師に「八女福島まちづくりレクチャー」を開催しました。

日時:8月1日(土)16:00〜18:00
(終了後、懇親会あり(別途会費制))
場所:泊まれる町家 川のじ(八女市本町264)
*駐車場は裏手に5台分ございます。
話題提供:山口 誠 氏(世界遺産合掌街道実行委員会事務局長)
参加費:500円 定員:20名

続きを読む 8/1(土)開催「八女福島まちづくりレクチャー」世界遺産合掌街道の広域観光の取組みと城端での先駆的な空き家スキーム

歴史的建築物の学習会「建築基準法の適用除外を歴史まちづくりに活かす」(2/22開催しました)

【第2回】「建築基準法の適用除外を歴史まちづくりに活かす」
講師:後藤 治 氏(工学院大学教授・歴史的建築物活用ネットワーク共同代表)
日時:2015年2月22日(日)10時~12時

場所:おりなす八女研修棟(八女市本町602-1)

*前回(第1回学習会)の報告もご参照ください。

続きを読む 歴史的建築物の学習会「建築基準法の適用除外を歴史まちづくりに活かす」(2/22開催しました)