カテゴリー
メディア情報

西日本新聞様より「時間の”かけら”探す散歩」記事ご紹介

画像をクリックで大きく表示されます。

 

西日本新聞の佐々木様より、八女福島や土橋市場など、町並みを歩いて記事にしていただきました。大きく紙面を割いてご紹介していただきありがとうございます。

カテゴリー
メディア情報

毎日新聞様よりべんがら柿渋塗りワークショップを紹介いただきました

 

ワークショップの案内だけでなく、これまでの経緯や今後の展開に関して非常に分かりやすく記事にまとめていただきました。
毎日新聞の上村さま、ありがとうございました。 

 

12月1日にあるワークショップの案内はこちら 

カテゴリー
まちづくり イベント

木造建築学科「丸林本家・べんがら柿渋塗りワークショップ」


(写真をクリックでpdfが開きます) 

 

来たる12月1日、べんがら柿渋塗りワークショップを行います。町家の茶色っぽい木部は、柿渋にべんがらを混ぜた塗料で塗られたものです。木に柿渋を塗るのは、防腐や防水を施すためです。町家では目安として1年に1度程度の割合でメンテナンスを行います。どなたでもご参加できます。お気軽にお越し下さい。

 

べんがら柿渋塗りワークショップ

日 時:12月1日(日)9:00~13:00
住 所:八女市本町264 丸林本家中棟 (うなぎの寝床の隣)
持 物:昼食用のお弁当、作業用の服装(柿渋のシミは一度付くととれません)
駐車場:正福寺駐車場(この日限り、特別にお借りします)
連絡先:info(at)yame-machiya.net / 070-5690-1471
主 催:八女文化振興機構・八女町家再生応援団 

 

昔から暮らしの中で行われてきた柿渋塗り。建物を維持する ために、べんがら(弁柄)とかきしぶ(柿渋)を調合し、木 部分に塗り重ねます。町家暮らしを少しだけ体験できる機会。 ご参加お待ちしています。

 


大きな地図で見る

カテゴリー
イベント

八女福島 町並み散策ツアー

白壁ギャラリーの期間中、八女ふるさと塾主催の町並み散策ツアーが開催されました。当日はあいにくの雨でしたが、宮崎・京都・大阪など遠方からお越しの方にもご参加いただき、楽しんでもらえたようで何よりです。

 

 

町並みの歴史から、町家の構造についてお話したり、実際に町家の建物内部やお庭など普段入れない場所もご案内できる貴重な機会です。紙芝居による解説もあります。白壁ギャラリー期間中、次回は11月10日(日)に町家修理現場ツアーを行いますので、ご興味のある方はぜひご参加下さい。

 

八女福島 町家修理現場ツアー

日 時:11月10日(日)13:00-15:00(時間は目安です)
参加費:300円
集合地:八女市横町町家交流館
定 員:先着20名
予 約:可(090-8917-8208 中島)