カテゴリー別アーカイブ: 日々のこと

これからの八女福島を語る パネルディスカッション開催

八女ふるさと塾主催のパネルディスカッションのご案内です。
「これからの八女福島を語る ~町並み保存活用の現場とその手法~」

日時:平成28年6月5日(日)15:00〜17:30
場所:福島八幡宮 儀式殿
参加費無料、定員50名

第1部 基調講演
北島力(NPO八女町家再生応援団 副代表)
「八女福島20年の軌跡 実践から見えてきたもの」

第2部 パネルディスカッション
パネリスト 北島力(前掲)
パネリスト 中島孝行(八女ふるさと塾代表世話人/NPO八女町並みデザイン研究会 理事長)
コーディネーター 中島宏典(NPO八女空き家再生スイッチ 事務局長/八女市地域おこし協力隊)

チラシPDFデータはこちら

A4たて_20160605furusato-01

空き家清掃大作戦 in 旧寺崎邸を開催しました!

7a09feacf206125f88d589e513b27308-685x576 1月31日(日)午前中に、「空き家清掃大作戦 in 旧寺崎邸」を開催しました! 1年8ヶ月前にも実施してから、もの凄く痛んでしまった空き家の状態をまず確認。この2月より始まる修理事業を前に、最後のみんな参加の片付け掃除です。 福岡市をはじめ、横浜から帰省中の八女出身の学生、近隣にお住いの方々(もちろん新しい所有者にも)等にご協力いただいて、ほぼ全ての荷物を出し終えました。空間もすーっとしているようです。これで、工事にスムースに入れるはずです。 IMG_3412 さらに、当日には西日本新聞の記事を見られて、約50年前に旧寺崎邸にお住いだった方もご参戦!当時は、10家族ほどがシェアして暮らしておられたお話(!)などをお聞きできまして、今後の活用にもかなり参考になる(はず)とともに、大事に継承していきたいと思わされました。戦後すぐの福島の盛り上がりはすごかったみたいですね! こういったお話から、空き家はただの物理的な「もの」ではなく、これまで長生きしてしてきた生き物ということを再認識します。そのあたりを、これから使う側・手を入れる側は、きちんと考えていかなければいけませんね。 今回の企画は、そういった方々をつなぐ役割の一端を担うことができたら、と考えて実施していることもあり、収穫ありだったと思います。 それと、3月13日(日)「テラコヤノミノイチ」にて、つどいの家で今回の掃除で見つけた掘り出し物を新たに引き継ぐための「蚤の市」を企画しますので、ぜひお立ち寄りください! 12654495_924269027689921_3458073632712148346_n   IMG_3400 12669518_924268994356591_2444568854385243600_n 12654456_924269077689916_6714434023708669196_n   12662509_924268961023261_8738909009293395915_n 12647534_924268941023263_2395568759544712647_n 12654456_924269077689916_6714434023708669196_n

空き家清掃大作戦 in 旧寺崎邸

大型の木造建築物である旧寺崎家。(詳しくはリンクのpdfをクリック)
ずっと空き家になっていました旧寺崎家。この2月から、いよいよ修理に取り掛かります。が、その前の建物内部を片付ける最終イベントを開催します!!

空き家清掃大作戦 旧寺崎邸

2015年5月に「空き家清掃大作戦」を実施しましたが、中はまだ物が散乱している状態なので最後の片付けをしたいと思います。修理前の建物内部をご覧いただく貴重な機会です。こういった空き家等が改修され、八女福島の町並みが作り上げられています。ビフォーアフターを、一緒に作り上げていきましょう。

当日は汚れても大丈夫な格好でお越しください。お待ちしています!

八女福島町家散策ツアー 重要無形民俗文化財 八女福島の燈籠人形の屋台裏まで!

「八女福島町家散策ツアー」を開催します!

普段中々見れない町家や八女福島の燈籠人形の屋台バックヤードを散策します。

町家の生活様式や八女福島の歴史文化にふれる良い機会になります。この機会に、ぜひ参加ください。

◆日時:2015年9月21(祝・月)・22(祝・火)・23日(祝・水) 13:45集合受付 (所要時間約90分)
◆集合場所:高橋 宏家(八女ふるさと塾本部) ※福島八幡宮入り口北側
◆参加費:大人500円 (小学生以下無料)
◆定員:各回10名程度

続きを読む 八女福島町家散策ツアー 重要無形民俗文化財 八女福島の燈籠人形の屋台裏まで!

ヤメフクシマ ナツ合宿<8/28-30 床貼りWS & 9/4-6 壁塗りWS>

2015年夏。空き家となっていた元・福祉施設の建物(戦前木造建築)を八女市よりNPOがお借りして利用することになりました。
その移住者支援シェアハウス「つどいの家」でワークショップ「ヤメフクシマ ナツ合宿 〜夏のおわりのリノベーション〜」を行います!
もちろん下記日程のうち、1日だけの参加OKです。夏の思い出に、お手伝いいただく方を心よりお待ちしております!みなさん、村田講師にDIYリノベを学びながら楽しみましょう〜。

第1弾!
日時:8月28日(金)29日(土)30日(日)9:30〜16:00
内容:床貼りワークショップ(時間に余裕があれば、2段ベッドやカウンターテーブルの製作も行う予定です。)
*解体から観れる体験できる貴重な機会で、床を貼るところまで仕上げます。
(保険申込締切:8月26日)

第2弾!
日時:9月4日(金)5日(土)6日(日)9:30〜16:00
内容:壁塗りワークショップ
*内装の壁を塗ったり、外壁を貼ったりするワークショップを予定しています!特に、ワークショップ後には、みんなで利用できる空間「ワーキング・イベントスペース」が完成予定です!
(保険申込締切:9月2日)

講師:村田 仁(建築/デザイン murata代表)
*大牟田をはじめ、各所で大活躍中の村田氏に学びながらのワークショップです!

集合場所:つどいの家(八女市稲富111-1)
*駐車場も準備しています。
定員:各10名
参加費:1000円(保険代・昼食代込)
*保険に加入しますので、住所・氏名・性別・生年月日が必要となります。
*連続で参加の方で八女での宿泊をご希望の方は、泊まれる町家 川のじでの宿泊が可能です(2000円/日)。同性での相部屋となります。申込時に宿泊希望日をお伝えください。

申込先:mail:info@yame-machiya.net
電話:080-1722-6000(事務局・中島)

ヤメフクシマナツ合宿