カテゴリー別アーカイブ: イベント

八女市横町町家交流館12月の企画展

ボタニカルアート友原桂子作品展と八女の花名所写真展

 

ボタニカルアート(植物学的絵画)は、欧州で十五世紀頃から発達し愛好されてきた絵画です。当初は薬草採取のため描かれました。多様なスタイルがありますが、科学的正確さを最重要視し、かつ、細密、芸術的に表現。白地の紙に背景を描かず、実寸通りに描くのが一般的です。優雅で繊細な草花の肖像画の数々をご覧ください。

 

植物絵画展に合わせて、特大のパノラマ写真などで八女地方の花名所を紹介。梅、桜、藤、彼岸花、ダリア、秋桜など、自然の恵みを受けて四季折々に咲き誇る草木の幽玄美を楽しんでください。

 

期間:11月29日(火)~12月25日(日)
会場:八女市横町町家交流館
(八女市本町94番地)
問い合わせ:同館
(℡23‐4311)

 

八女市横町町家交流館10月の企画展

「藍の香り展」として來民文庫コレクションの中から厳選した藍染を展示しています。

1110藍の香り展1 2

吉岡威夫さん(熊本県山鹿市)が開設した來民文庫には江戸時代から昭和初期にかけての藍染の古布や仕事着1万点が収集されています。

1110藍の香り展1 1

藍染のデザイン図録を作成した277枚の中から風呂敷・暖簾・油単(婚礼用具の箪笥・長持の塵除け、日除けのための被い布)の「筒描」を中心に「久留米絣」、「絵絣」、「型染」、「縞・格子」などを展示。豊かな手織りの古布や仕事着を通して、美しい藍染の世界をご覧ください。

 

期間  平成23年10月30日(日)まで 10:00~17:00
場所  八女市横町町家交流館 TEL: 0943-23-4311

八女福島・天神さん子どもまつり

DSCN5211

夏の夕方、天神さん子どもまつりがありました。

地元の子どもの無病息災や学業成就を願うため、子どもの名前を書いた提灯を八女福島八幡宮境内に吊り下げ、家族は天神さんにお参りに行くというお祭りです。

お昼ごろから地元の団体・八女ふるさと塾が準備をしました。
提灯は破れやすいので、とても繊細な力作業です。

DSCN5284

手作り感溢れるお祭りで、子どもたちが塗り絵をして持って来てくれます。

DSCN5232

太鼓の演奏もあり、子どもが主役のお祭りです。

DSCN5352

DSCN5354

DSCN5412

DSCN5410

この日は子どもも堂々と夜更かしできますね。

DSCN5418

でもお参りは忘れずに。

DSCN5209

心配された雨もなんとか持ちこたえてくれました。
皆様本当にお疲れさまでした。