カテゴリー
まちづくり 旧八女郡役所の再生

空き家再生スイッチ第2回「空き家が育むひととまち」終了しました。

 

空き家再生スイッチ第2回はNPO法人尾道空き家再生プロジェクトの理事である片岡 八重子さんにお越しいただき、斜面地を中心とした尾道の空き家再生事例を数多くご紹介いただきました。空き家再生に多種多様な人が関わり、斜面地や細い路地といった空き家再生に対するハードルを、人の頭と手と少しのお金を使って乗り越えている印象を受けました。

 

後半は有明高専の加藤浩司さんとトークセッション。参加者からの質問を受けながら、尾道や八女福島の空き家再生の手法の違いや、NPOの事業運営、いま直面している問題等々、色々な角度から話しを深めていきました。

 

八女においても参考になることは多く、課題解決の過程で事業化していきながら専従で課題に向き合っていく人を育てていくという姿勢は特に参考にしていきたいと思います。空き家再生スイッチ第3回は来年になります。今回同様に片岡八重子さんにお越しいただき、再生の難しい大型の空き家の再生について話しを深めていく予定です。八女郡役所も大型の空き家としていくつかの課題を抱えている建物ですので、再生の推進力にしたいと考えています。どなたでも参加可能ですので、ぜひお越し下さい。

 

空き家再生スイッチ第3回

日時:2014年1月26日(日)14:00-17:00

場所:このみ園(八女市本町126)

会費:500円(旧八女郡役所 瓦代として)