カテゴリー
日々のこと

燈籠人形の舞台が組み立てられています

福島八幡宮にて、燈籠人形の舞台が組み上げられていました。

高さ8m、幅14m、奥行き6m余りの2階建、3層構造になっています。
この舞台は「屋台」といわれていて、毎年この時期に組み立てられ、燈籠人形終了後に取り壊されます。

放生会の奉納行事として秋分の日を含む3日間に公演されます。
囃子にあわせてからくり人形芝居が上演される様子は見事です。
ぜひ、公演期間中にお越しください。

 

舞台 組み立て中(23日(土)の様子)

舞台 組み立て中(27日(水)の様子)

舞台 組み立て中(27日(水)の様子)

 

****「八女福島の燈籠人形」公演のお知らせ****

国指定重要無形民俗文化財 福島八幡宮「放生会」
八女福島の燈籠人形 からくり人形公演

■芸 題:吉野山狐忠信初音之鼓

■と き:9月21日(日)~9月23日(火・祝)
第1回/13時30分 第2回/15時00分 第3回/16時30分
第4回/19時00分 第5回/20時30分

■主 催:八女福島の燈籠人形保存会

燈籠人形公演(動画リンク)