カテゴリー
まちづくり イベント

日本の街並みはなぜ美しくないのか、何故日本とドイツの都市は違うのか 水島信氏 講演会(6/2開催しました)

「景観とBプラン」をテーマに、ドイツ在住の水島信氏の講演会を開催いたします。

ドイツに住まれ、ドイツで建築家として数々の実務に取り組んでおられる水島氏が、このたび八女に来られます。
そこで、ドイツと日本の行政の違い、社会状況の違いを踏まえた上で、街づくりの相違点を明かし、日本の都市景観・街づくりの課題を指摘され、その解決策を説かれます。
貴重な機会ですので、まちづくり、建築に関心のある方はもちろん、海外の事例をお聞きになりたい方も奮ってご参加下さい。

なお、当日にも水島氏の著書を販売いたしますが、事前にamazon等でご購入されておかれることをお勧めします。

*Bプラン= “Bebauungsplan” 。起源は定かではないが、古くは国、そして基礎自治体が定める道路網を計画した図面のこと。Fプラン(土地利用の大綱を示し策定行政機関を拘束する、縮尺1万分の1前後)及びBプラン(私人の行為も拘束する建築指導プラン、縮尺500分の1前後)がある。

日時:6月2日(火)18:30〜20:30
場所:おりなす八女 小ホール(http://www.orinasu-yamecity.jp/ )無料駐車場有
参加費:無料
申込・問合せ:info@yame-machiya.net までお申込ください。当日、会場に直接お越しいただいても結構です。
主催:八女福島町並み保存会

水島 信 氏
<略歴>
1947年 新潟市生まれ。
1966年 新潟高校卒業。
1970年 芝浦工業大学建築学科卒業後、渡欧。ウィーン、ミュンヘンにて就業。
1981年 ミュンヘン技術大学建築学部卒業。Diplom Ingeniuer の称号取得後、ミュンヘン、東京で就業。
1990年 バイエルン州建築家協会に登録、Architekt称号取得。独立後、ドイツ、日本で建築、都市計画を行う。

<著作・論文>
2006年7月 ドイツ流街づくり読本 -ドイツの都市計画から日本の街づくりへ- :鹿島出版会
2009年3月 アルヴァー・アアルトの住居観と住空間 住宅総合研究財団研究論文集2008年度版:丸善株式会社
2011年9月 続・ドイツ流街づくり読本 -日本とドイツの都市は何故違うのか- :鹿島出版会
2014年8月 アルヴァー・アアルトの空間 -建物から建築へ-:ユニブック
2015年4月 完・ドイツ流街づくり読本 -ドイツのランドシャフトから日本の景観が学ぶこと- :鹿島出版会
<amazon:http://u111u.info/kQRb>