カテゴリー
イベント 伝統技能・技術

【あかりとちゃっぽんぽん ご案内】

今年のあかりとちゃっぽんぽんは、9月20日(土)〜23日(火・祝)です。

260年以上の歴史を持つ国指定重要無形民俗文化財の「八女福島の燈籠人形」の公演は必見です。
今年の芸題は、吉野山狐忠信初音之鼓(よしのやまきつねただのぶはつねのつづみ)

  • ・会場=福島八幡宮境内
    ・公演時間
    ▽9月20日(土)20時~※口開け公演
    ▽9月21日(日)・22日(月)・23日(祝)
    (1)13時30分~(2)15時~(3)16時30分~(4)19時~(5)20時30分~
    ※1日5回公演、1回の公演時間は約30分
    ・主催=八女福島の燈籠人形保存会
    ・問い合わせ=文化課文化振興係(電話:0943-23-1982)

ものがたりのあらすじ

浄瑠璃「義経千本桜」からとった佐藤四郎兵衛忠信と静御前の物語。静御前とともに、忠信が源義経を慕って大和国吉野山へ行く途中の道行きと風景を舞台に展開する。

提灯まつり、地場産まつり、あかり絵パレード、町屋まつりなど各種イベントも行われます。
ぜひ八女福島へお越し下さい。