カテゴリー
まちづくり イベント

【空き家再生スイッチ 尾道編 in 八女福島】

今回は、寒さも吹っ飛ぶような企画「空き家再生スイッチ 尾道編in八女福島」です。全国的に空き家再生で有名な尾道から、なんと10名以上の方が八女にいらっしゃる予定です。

ご存知でない方はいらっしゃらないと思いますが、NPO尾道空き家再生プロジェクト(クリックで別リンク)の活動はもの凄く、いろんな意味で楽しみです。

たくさんの尾道の方にお越しいただくので、尾道を「マルハダカ」にしちゃって「ハダカノツキアイ」して、あわよくば「カタメノサカヅキ」までという、なんとも強引な企画です。ここでしか聞けない話があるかもしれませんね。

八女側としても、たくさんの方に来ていただき、一緒に話をしていたいのですが、定員がありますのでお早めのお申し込みの方を優先させていただきます。<事前にお申込み>をお願い致します。

*2/1に申込定員に達しました。盛況のため、2/8から若干名の追加申込みを受け付けることになりました。これまでにキャンセル待ちの方には、メールでご連絡を差し上げました。よろしくお願い致します。

 

 

【申込み方法】氏名、連絡先、タイトルを記入の上、

<八女町家ねっと事務局:info@yame-machiya.net>までお申し込みください。

***********************
日時:2月11日(祝)17〜19時(19時〜交流会)
場所:高橋宏 家(八女市本町102番地)
定員:40名(先着順・要事前申込)
参加費:1000円(交流会は別途要)

<主旨>
「せっかくの機会だから、尾道に訊いちゃおう」、逆に「せっかくの機会だから、八女福島も訊いてもらおう」ということで、お互いにこ れまで明らかにされてこなかったノウハウや解決策などをお互いにノウハウ・情報交換しちゃいます。移住、空き家再生、DIY再生、宿の経営、etc・・・。ついでに、まさに「今」進んでいる大型空き家の再生についても課題共有・進捗報告してもらいます。
そんな内容を聞いいてみたい、という方のご参加を心よりお待ちしています。
場所は、八女福島の伝統的な町家をお借りしますので、雰囲気も楽しんでください。
 
【1部 空き家再生マルハダカ】 17〜18時
尾道のこれまでの活動内容、最新情報、そのノウハウなどマルハダカにしちゃいます。そして、八女の活動の参考にさせていただきます。すでに八女の場合はマルハダカ状態ですが、なかなか理解されにくい側面も。もっとマルハダカになって仕組みなどを曝さらけ出します。
○尾道から事例紹介。その後、尾道→八女への質問、八女→尾道への質問を軸に、話を進めます。
 
※ちょっと解説。「マルハダカ」:からだに何もつけていないこと。あかはだか。まっぱだか。すっぱだか。
 
【2部 空き家再生ハダカノツキアイ】 18〜19時
もっとお互いのことを知り尽くすために「ハダカノツキアイ」で、現在向き合っている空き家再生の事例について議論します。「やりたいけどなかなか手が出せない」課題なども深堀できればと思います。
○大型空き家の事例、移住受け入れ系、宿泊系、システム系など、テーマを大きく3〜4つに絞って話す。
 
※ちょっと解説。「ハダカノツキアイ」:裸のつきあい(付き合い)の「裸」は精神的な意味での裸であり、「裸のつきあい」とは互いのホンネをいいあえるような人間関係をいう。普段は主に男子同士にしか用いない。
 
【(交流会) 空き家再生カタメノサカヅキ】 19時〜
会場はそのままに、「カタメノサカヅキ」(固めの杯)にて、酒を交えて交流会。
*延長戦で話しながら飲み、仲良くなりましょう。
 
※ちょっと解説。「固めの杯」:人と人との結びつきや約束事を確かにするために、杯を取り交わして酒を飲むこと。(exchange cups of sake as a pledge of friendship)
 

***********************

【申込み方法】氏名、連絡先、タイトルを記入の上、

<八女町家ねっと事務局:info@yame-machiya.net>までお申し込みください。